PPCアフィリエイトサイトを制作する方法

こんばんは 牧野です!

コンテンツマーケティング今凄く流行っていますよね?

この話は実はSEOに限らずPPCアフィリにも活用する事ができるんんです。

その方法を知りたくは無いですか?

実際私の場合はSEOでコンテンツマーケティングを実践してるので

その方法をPPCにアレンジする事で意外と簡単に結果をだすことができました。

実は以前は、私は比較サイトを制作してその中からユーザーが選んだものを自動で順位が変わるプログラムなど作って

人気のある商品やサービスを自動的に紹介する形をとってきました。

簡単に言うと「価格コム」「食べログ」など同じ形式で別のジャンルで運営しています。

まだやめた訳ではないのですが!この方法が最近は余り効果が無くなっている事に気が付きました。

またペラサイトを作製してPPCで運用する方法は現在でも可能ですが、少し捻りが必要です。

「こんな経験は、あなたは無いですか?」

自分の好きな商品などをYahooやGoogleで探していると

1枚のページに目的の商品を並べて、その中から商品を選ばせる形のサイトです。

それが比較の場合もあるし、ただ並べてる場合もあります。

PPCを掲載する人は何も考えずにアフィリの報酬が良い順番に並べている感じです。

そんなPPCサイトは今では、目の肥えたユーザーにはホボ通用しないのが現状です。

理由は様々ですが、いまどき誰でもスマホを持っているので、様々な形でネットから商品やサービスを購入した経験があります。

そんな中、良い思い、悪い思い、様々な体験をしているのが事実です。

ですから、適当に商品やランキングサイトで比較するようなPPC広告はクリックはされても、実際にそこから購入や申込をする確率は

下がっています。

なので、費用対効果が実際悪くなっているのが現状です。

そこで、考えたのがPPCコンテンツマーケーティング手法です。

この方法を行うことで30%の費用対効果が改善されました。

方法としては、依然からこのサイトで紹介している「琉球の番人・琉球の遣いPPCセット」を使用して実践する形になります。

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

サブコンテンツ

MAKINO (中年親父)

UbiY8jdp_400x400

ネットビジネス歴2000年から 住宅関連の会社を運営しており現在全国にネットワークを持っています。 自社のネットビジネスの経験値がアフィリエイトで通用するか自ら実験中!

【期間限定特別先行販売価格】MCS  リライトツール

このページの先頭へ